秋たけなわ!

 きよう室展
 ぎふ清流国体も終わり
 いまは秋たけなわです。
 
 先日、京都支部展に虹の会の皆さんと
 4人で見に行きました。
 世界遺産、下賀茂神社で行われました。
 
 家元の作品は(夢殿)に展示され
 四方正面からの作品で秋の実の材料が印象的でした。
 糺すの森には数多くの作品を見ることが出来
 上賀茂神社も笠懸の行事も見ることが出来
 秋晴れの京を満喫してきました。
 つぎの日は東京に行きました。
 研究科でした。
 東京駅がリ二ュアールしました。
 よみがえりました。
 時間が無くゆつくり見ること出来ませんでしたが
 人が多くカメラをかまえている人が目につきました。
 レンガ建築の建物も素敵!!
 流展の時に時間とれたらゆつくりウオッチングしたくおもいます。
 まだまだ、明日から11月、12月までフルでーす。
 体調コントロールしこなします。
 虹の会の皆さんお手伝いよろしくお願いします。
 まず、今週、市橋小学校の伝統文化
 6年生120名の指導です。
 2時間の授業です。
  
 楽しみましよう。
 子供のエネルギーもらいましよう。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です