大震災から一年

  あの大震災から明日でもう一年になります。
  被災されました皆様にあらためて心をこめてお見舞い申し上げます。
  只今、上野、松坂屋で、いけばな協会展開催中です。
  58流派600名の出品。
  家元は通期出品です。
  思えば昨年の今頃、拝見しました。大変な時でした。
  今回も時間コントロールし拝見したく思います。
  
  3月11日
  長良川右岸グランドホテル前
  こよみのよぶね出航、黙祷、長良川慰霊花火
  こよみのよぶねが、いろんな想いを乗せて流れます。
  いままでの事、これからの事
  いろいろな<時 >が巡ります。
  岐阜はこよみの数字を岩手県大槌町へ運ばれました。
  岐阜と大槌で同じ、こよいのよぶねを
  眺めながらの時間を過ごす。船にも明りを灯して
  海を行きます。
 
  慰霊の意を込めた静かな時間になることと思います。
  
  ぎふ清流国体にもこの被災地を想う気持ちをつなげたい。と
  日比野克彦先生は岐阜県からの協力頂きながら熱い気持ちで考えて見えます。
  皆さん、ぜひ長良川河畔へお集まり下さいね!!!
       
                                     虹水
                                     
 
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です